次から次へと

伯母の葬儀が終わり、四十九日も納骨も無事に終え
手続きが順調(従兄弟が他人には判別不可能なサインしかできない…orz などのハプニングはあったけど💦)に進み
従兄弟の生活が落ち着き
夏野菜が始まり
私の出店も終わり

やーーーーっと一息

PET-CT受けてきました

自費です
約10万です
高いです( ノД`)…

主治医が何度かレターを書いてくれてたのに
健保から何度も突っぱねられてたようで

↑を主治医から愚痴られ

その愚痴を聞きながら

ん?って事は、主治医は、私には、まだPETが必要だと思ってるって事よね?
主治医が必要だと思ってるなら
自費ででも受けた方がいいのでは?という判断に至りました

結果はOK🙆

右乳&右脇にうーっすらと淡い集積があるが、前回より小さくなっているので、これは「痕跡」という診断
疑い→消えた??ってのが、コレな模様

てゆか、脇もあったんかい!Σ( ̄□ ̄;)

ま、私の知らないうちに私の身体(免疫?)が決着つけてくれてたようなのでOKです

副腎の腫瘍も大きくなっておらず、経過観察となりました



今、一番の悩みはできたてホヤホヤの右手の火傷

一昨日
肉を炒めようとしたところ
肉が塊で(コマ肉がほぐれなかった)ごま油(フライパンが少し傾いてて、油溜まりになってた)にダイブし、豪快に油をはね、右手首付近を攻撃

PONさん、惜しくも攻撃をかわす事ができず
右手首で油を受け火傷

とは言っても、火傷そのものはいいのです
当日は眠れないほどの痛みでしたが、その日だけで、痛みはひいたし
痕が残るであろう(←皮膚科医師のお言葉)事も気にしない
痛くなくて、生活に支障がなければいいのです

が、現在進行形で辛いのは、この火傷を保護するガーゼを止めているテープ

できたてホヤホヤなので、まだまだ保護は必要(水膨れ部分からの汁も出てるし…)

なのに、負け癖のついた皮膚は、最初から戦う気すらありません
アレルギーの人にも優しいテープなのに
皮膚科でテープを貼られた直後から赤味を帯び
看護師さんを不安にさせ(←こんな事だけはできる)
爛れてきております…

痛痒いよ~(>_<)

がんばれ私。がんばれ皮膚!!
火傷も頑張って早く治れー
[ 2017/06/22 09:40 ] 雑記 | TB(-) | CM(1)

伯母2

旅立ちました。

前回の爆笑復活のあとには
塩分が多いからと制限されていた「筋子」を食べるために
従兄弟不在時に、立ち上がり、歩き、転び、骨折 (^-^;
と、本気の食い意地も発揮し

どうしても酸素マスクが顔に乗っている状態が嫌だったらしく
どこにそんな力があるのかと思うような力で酸素マスクをぶん投げ

ぶん投げられてしまうので
酸素マスクが顔につかないようにと
微妙な前屈姿勢で顔の上に掲げ続けたため
尻から太股が筋肉痛になるような
私のエクササイズまでして、旅立ちました

でも、やってよかったよ

酸素マスク拒否の時の苦しげな呼吸ではなく、穏やかな呼吸で眠るような旅立ち

従兄弟がパニックになる事もなく、かなり落ち着いた状態でいられたのもありがたい

(従兄弟は、肢体障害、知能障害、構音障害があり、本人にはなかなか理解できない事も多々あり、かつ、感情のコントロールも得意ではないので、パニックになる事が心配でした)

イロイロな手続き…という、難関はこれからだけど

従兄弟が伯母に手を合わせて
「ありがとう」とお礼を言う姿を見て

大変だったけど、頑張って良かったなーなんて思ったりもした次第です
[ 2017/03/03 00:55 ] 雑記 | TB(-) | CM(2)

伯母

在宅で頑張っている伯母
年は越せないかも…と言われつつ、年を越した伯母

が、先週の月曜日、医師から
「今週もたないかも…」
と、言われる状態になったので、あちこちへ連絡をし、みんなである程度の覚悟もしていたのですが
先週を無事に終え

今日

こたつに入って、ちゃんと座って、テレビ見ながらご飯を食べてた

と、ケアマネさんから電話が入りました

ケアマネさんとの電話だったので
「元気ならよかった。ホントに命はわからないですね~。強い人だなぁ」
的な大人の返事で耐えたけど

心のなかは
「さすがや!やるな!ばばぁ!!」(喝采)

でしたよ(笑)

妹に連絡したところ、大爆笑しながら
「やっぱりあのばーさん只者じゃないな!
ねーちゃん、笑わんと耐えたの凄いわ!」
と、耐えた事を褒めてもらいました(笑)

なんつーかね。見えるのよ。
まーるい背中で、ちんまりこたつに入って、自分で編んだカーディガン羽織って、塩辛でご飯食べながら、テレビに向かって悪口言ってたんだろうな…と

正直なとこ、穏やかな性格の優しい伯母ではなく
人の悪口ばっかり言ってて、ワガママで自分勝手な人

だけど、彼女が彼女らしくいる事が嬉しくもある

このまま、最期まで突っ走って欲しいよ
[ 2017/02/06 20:38 ] 雑記 | TB(-) | CM(1)

あけました

今年も無事に、めでたく明けました

イロイロとイロイロな事は続いておりますが
なにはともあれ、明けたのでOK


🎍明けましておめでとうございます🎍


年末の検査結果も
今まではなんの不都合もなくても
「コントロールがうまくできてる」としか言ってもらえなかったのが
「このままいけるかも」と、いう発言もあり

診察を終えて帰宅したら、パワーストーンが切れ
(私はこういう物に興味がないタイプなのだが、
友人から「全く興味ないのはわかってるけど、お守り!!」と、プレゼントでいただき、大切にしてました)

切れたパワーストーンを見ながら

これは、一区切りって事か?と…思ったりたり

という訳で、去年の年末に我が家はナニかが「始まる」事に決定しました(笑)

実は、去年「ヨガの1Dayイベントでマクロビ風の食事を提供して欲しい」という話があり、
マクロビじゃなくて(マクロビは無理)、マクロビ風でいいなら…と、なんちゃってマクロビ風味なお弁当を作ったところ
有り難いことに評判がよく、何度かお話をいただく事ができ

このお弁当作りを通して、ちょいと考えていた
自分で大豆育てて
自前の大豆で味噌作り
ってのを始めてみようかなと思っております


他にナニをしようかな
ナニをしようかな~♪っと考えてるだけでも、楽しいよー
[ 2017/01/05 12:17 ] 雑記 | TB(-) | CM(2)

7年

「残念ですが、悪性です」と言われてから、もうすぐ7年。

10月16日で7年になります。

小林麻央さんのブログを読みながら、あの日の事を思い出していました。

「仕事休んで一緒に行こうか?」と夫に言われたのに
「病院くらい一人でいける!」
「心配しすぎたら、禿げるよ!」
と、笑い飛ばした数時間後の告知でした。

この時点では、ナニの癌かは不明。
胸にあるが、乳ガンとは確定されず。
とにかくガンである事だけがわかった状態。

「え?まじ?」くらいにしか認識せず
ナニの癌か確定まで時間が必要なこと
転移の検査も必要なことを聞き
「次は家族と…」と医者が言うのを聞きながら
「おぉ。ドラマみたいや…」と思いつつ
渡された書類を持ち
ヘラヘラしたまま診察室を出て
ボーッとしたまま会計をすませ
駐車場の車にもどり

夫に「悪性腫瘍」とメールを打ちながら、やっと現状を理解

急激に震えがきました

私、癌なんだ
わからないってどういう事?
おっぱいにあるのに乳ガンかどうかわからないってナニ?
どうなってるの?
なにがおこってるの?
これ、ナニ???

次から次へと不安が襲いかかってくる

メールを見た夫から電話

「1時間で行く。そこへ行くから動くな」

いつも聞いてるのに、初めて聞く声に聞こえ

夫が来るまでの1時間、ナニをしていたのか、ナニを考えていたのか、今も全く思い出せません

かなり強く、なにかを思ったはずなのにね

私のおつむは、私に優しくできてますな…
あの時の追体験をして強いストレスを感じる事がないように、「忘れる」「思い出せない」という選択をしているのだろうと思う

転移治療からも5年経過し、健保から「もう、PET検査はいらんじゃろ。お金出さんよ。やるなら自費でどうぞ」という通知も届くようになり
生活は全くの普通の日常に戻り

足先、指先の痺れがまだ残っている事と(でも少しずつ戻っているので諦めてない)
浮腫が出た事と(これは一生ものなので気長につきあう)
薄毛(これはジタバタしていく)
以外は、身体も通常

今は、春から、母方の伯母(母兄の妻)&従兄弟の遠距離介護のイロイロ最中

母と母兄が20歳ほど離れていたので(二人とも鬼籍)
従兄弟と言っても、親の年齢
伯母と言っても、祖母の年齢
二人まとめて介護や見守りが必要な状態で
この二人の身内は私達兄弟だけなので…

日常の事はヘルパーさん頼みなんだけど、イロイロとイロイロでイロイロがね…(>_<)

あーんど、夫父関係の事もイロイロとイロイロ

このストレスをなんとかしたいものですが
ま、これも命があるから感じること

もし、あの転移でダメだったら…

このストレスを感じる事もないだろうけど

野菜作って楽しい事も
ミニチュア作って楽しい事も
美味しいもの食べて嬉しい事も
夫と二人でお出けする幸せも感じる事はなかったと思うので

元気に生きてる証拠。と思って、時々毒づきつつ、やりすごす予定です💦
[ 2016/09/29 17:43 ] 雑記 | TB(-) | CM(5)

クリア

夏の風物詩



Qちゃんはじめましたw

ついでに、なめ茸

キュウリが本気を出し始め
トマトが力を蓄え始め
ズッキーニがのびのびし始め

私も検査オールクリア🙆

良い夏になりそうだー!!
[ 2016/07/05 00:35 ] 乳癌 無治療② | TB(-) | CM(3)

前進♪

麦茶ポットを購入したところ
レビューには「奥まで手が入るので洗うのも楽チン♪」って書いてあったのに
私の手は入らなかったり

楽天の広告に、なぜか、乾燥ナマコが現れるようになったり

友人の友人から「大人女子な」がま口ポーチ作りを頼まれたのだが
大人女子がよくわからなくて、ネットをさ迷うはめになったりしてますが

仕事も順調
畑も順調に夏の準備に入りました

畑仕事をしたからか、また浮腫を起こしちゃったのですが…

今までは、ひじの下の内側がパンパンに張って痛い…というのが浮腫の始まりだったのに
今回は、ひじの上の外側に痛みを感じました

これって…

ひじの上も感じるようになったって事なのよ~!
ひじの上が痛くなったのよ~~!!

と、浮腫起こしたけど、ちょっと嬉しかったりもする

ひじの上に感覚戻るまで長かった~
二の腕に感覚が戻ったとは言えないくらい、ひじのすぐ上だけだし、圧迫感以外はわからないけど
そのうち、蚊がとまっても気づくかも~ウフッ

てな感じで、何事もなく、ぼーっとした日々でございます(笑)
[ 2016/05/20 01:09 ] 雑記 | TB(-) | CM(0)

保険の話

私に入れる保険がどこかにあるのか気になっていたので
スーパーの隅にどこからか出張でやってきている「保険をみなおしませんか?」な人に聞いてみた
(店舗を構えているところではありません)

「自分はコーディネートするだけで、詳細は資格のある者が説明する」
との事
私の状況を伝えたところ、入れる保険がありそうだという返事
後日、説明を聞いたのだが…

うさんくさいw

クリアファイルを覗きながら話すが
そのクリアファイルからパンフレットは出さない

告知項目も口頭

PCで金額をあれこれ出すが、画面を見せるだけでプリントアウトもしない
PCの選択項目も「緩和型」としか出ず、商品名が出ない

一番安いプラン(4000円くらい)なら負担はないのではないか?
今日ここで入った方がいいのではないか?
治療もしてない、新たな癌があると確定されてもいない今がチャンスだ
もし、来週、癌であると確定されたら、もう入れない
と、たたみかけてくる

途中から、商品(保険)はともかく、コイツとはナイな…と思いながら話をしていたのだが

そこまで言うくせに、やっぱりパンフレットも見せないし
「夫と相談する」と言っても、何も出してこないし、計算したもののプリントアウトもしないので
相手があれこれシミュレーションして画面に出しては消してたものを、全部もう一回してもらって、全部写メ

最後に「パンフレットください。なんの資料もなしには夫と話せません」とパンフレットを要求したら
ようやく出してきた

私も知ってる商品
でも、ちゃんと告知したら入れない事も確実な商品
ごまかして入ったとしても、なんぞあった時には告知義務違反で保険がおりない商品
告知義務違反なので、その時点で払い込み済みのお金も戻らない状態になるかもしれない商品

なんだか楽しくなってきてしまったので(性格悪いw)
検討して連絡しますぅ~、と、名刺ももらってきた

で、すぐに、前職場のオーナーのところにGo
オーナー、保険屋さんもしてるんだよね…
オーナーが扱っている商品に私の入れる保険はないから入ってないだけ

オーナーにアレコレ話し、オーナーが保険屋さん友達に連絡してイロイロ聞いてみてくれたところ

今、多いらしい

今回も、口頭で
「現在、治療や投薬はあるか?」と聞かれたので、「ない」と答えたが

ちゃんと読むと
「診察、検査」もないかどうか問うてある
(⬆なので、私は確実に入れない商品)

口頭で聞かれ、「ない」と答え
相手が「ない」にチェックを記入し
「全部『ない』なので入れますよ~」な流れになる

こちらは、入れないと思ってるので、入れると言われてホッとする

で、入れるなら入りたいから、保険屋さんの話を聞いているわけなので…

「今がチャンス」に飲み込まれ
「4~5千円」に、これなら払える!と契約

それでも契約した書類には
「診察、検査」の文言もあるのだと思うが

患者側も、治療が終わって5年以上経過したら
半年や年に1度の診察や、検査を
「罹患し治療した癌のための診察や検査」という意識が薄くなっており
保険屋さんに説明されてるので、保険屋さんが大丈夫と判断したなら、大丈夫だろうと受け止め
保険に入れた事が嬉しくて、あまり深く考えないらしい(>_<)

患者本人は保険会社を騙すつもりはなくとも、結果としては告知義務違反

保険屋さんとのやりとりの「診察、検査」の文言については
言った
聞いてない
の、不毛なやりとりにしかならず
書類に記載があり、ハンコを押しているので、申し込んだ本人が認識していたと受け取られ

保険に入ったはずなのに
払い込んでるはずなのに

告知義務違反で保険はおりず
お金も戻ってこない

という事が起こっているんだそうな

医師から「もう卒業だからこなくていい」と言われるまで「診察あり」
医師から「(医師が検査計画をするのではなく)自分で勝手に健康診断にいってね」と言われるまで「検査あり」

と、思っておいた方がよろしく

保険屋さんに曖昧な事を言われたら、ココをきちんと確認するのが大切

ちなみに私は
「治療や投薬はないと答えた覚えはあるが、診察や検査の話が出た覚えはないんですけど?」
と、 電話をしたところ

「駆け足で説明したから、そちらが聞き逃したのではないか」との返答

「聞いた覚えはありませんが、仮にそうだとしても、一番重要な告知項目を駆け足で説明じゃお話になりませんよね」
「こちらの状況は全部説明しましたので、その時点で無理な事はわかったはずですよね?それとも癌治療のスケジュールを全くご存じない方が、癌経験者に対応してらっしゃるん事ですか?」
と、言ったところ(←性格悪いのでw)
電話を叩き切られました(笑)

もひとつ
コイツは「自宅」での説明を何度も打診してきました

私は見知らぬ人を家にあげるのが嫌だったので、喫茶店を指定したのですが

これもオーナーに話したところ
「家なら、印鑑も通帳もあるからね」との事

要するに、たたみこんで、そのまま契約に持ち込めるという事です

保険に入れると言われると嬉しいので、嬉しくなっちゃいますが
うさんくさいヤツにご用心☝
[ 2016/02/24 22:54 ] 雑記 | TB(-) | CM(2)

大根

こんなの収穫しました



私よりセクシーw
[ 2016/02/21 21:52 ] 雑記 | TB(-) | CM(0)

頭頂部の問題

何年経っても前髪が少ないわ、頭頂部が薄いわで
髪の毛の事を考えるのが面倒くさくなってきているが
あっちもこっちも少ないのをソコソコな感じに見せたい事は見せたいので
帽子のお世話になりつつ
ウィッグや育毛剤の広告を凝視するという生活

お正月、弟夫婦と食事をしつつ↑な髪の毛の話をしていたところ

実父→多毛&白髪だったのが、70超えて頭頂部の一部がツルっとツルってカッパに変身
弟嫁父→数年前まではパッシングだったが、現在常時ハイビーム
弟→やわらかいふんわり天パだったものが、薄くなり、頭の形がくっきり&デコの主張が激しくなった
弟嫁兄→パッシング真っ最中
ついでに、私も妹も、デコの広さが7センチあるw

という事で
という事は

と、甥の頭を見る大人5人(私夫婦&弟夫婦&妹)

「お、おれ?おれ?おれっ!!??」とうろたえる甥

まぁ。覚悟はしといたほうがいい
どうせなら若いうちにいろんな髪型を楽しめ
でもパーマと染めには気を付けろ

と、好き勝手な事を言う大人達w

甥が茶髪にした画像を送ってきたので思い出した話(笑)


甥の頭髪に問題が生じる頃には、画期的な育毛、養毛剤が出てるかな~?

偉い人、がんばれー(笑)

治療の脱毛にもハゲ遺伝子にも勝つ、ナニカを所望するぞー
[ 2016/02/18 14:47 ] 雑記 | TB(-) | CM(0)