FC2ブログ

大丈夫

 前回書いた友人の事

 

 今度が生検という事が判明

 前回は細胞診だった模様

 私もそうだったけど、初めての事は、わからない事ばかりよね…

 説明されてるはずなのに、聞いているはずなのに、その時はわかったつもりなのに

 ん??にょ??

 ってなる

 

 それでも、この友人は大丈夫。だと思ったのは

 早くも

 「泣くのも疲れた。早いとこ次を決めて欲しいわ!」

 と、たくましい発言あり(笑)

 

 彼女の友人が乳がん10年経過で病院卒業となった事も

 「卒業できてよかった。全く不安がないって事はないだろうけど、少し安心できたかなー?安心できてるといいなー」

 と、彼女本人が生検の説明を受けた直後に言えている事

 

 うん。このあたりも通常どおり

 

 自分が不安な時でも、友人の「良かった」を喜べる状態なのは、ホントに良かった

 

 泣いたり笑ったり凹んだりしながら、粛々と待つわ!粛々や!

 と宣言

 「粛々」は宣言しないと思うが、ま、彼女のココロが多少落ち着いくなら、粛々の宣言も良しです(笑)

[ 2019/04/25 10:57 ] 雑記 | TB(-) | CM(0)

平成最後の4ヶ月

 平成も終わりかけの2019年

 1月は1月らしく忙しいものの、通常の生活

 でも、お正月に合計40キロの渋滞は経験したよー!

 あまりにも動かない車列に、イライラするのも負けた気分になるので

 「ここから10分間、赤色の末尾偶数の車は何台か?」みたいなクイズをしてみたら…

 抜いたり抜かされたりしながら、同じ車がずーっと一緒

 「渋滞だしね…」と、なんかしょんぼり

 が、2時間後に同じ車が、隣にいる事に気づいた時には

 「渋滞ってすげー!!」と、なんか興奮w

 流れるようになった頃には「みんな頑張ったね!どこまで行く人達かわからないけど、みんな事故なく安全にねーー!!」と、仲間な気分

 渋滞があんな気持ちになる事、知らなかったわ(笑)

 

 2月は、お葬式が3件

 母の闘病時から、地元でイロイロとお世話になった方(近畿)

 ここに来てからの友人(東海)

 夫側の伯父(東北)

 でもって、伯母の3回忌(関東)

 悲しいのと、身体が大変なのとで、精神的にも消耗

 

 3月

 職場の店長が新しくやってきたのだが、コイツがありえなさすぎて、PONさんブチ切れ

 私の働く職場のパートさんは、みんな、週2~3

 10時~お昼すぎか夕方まで(子供さん優先で、2時~4時終了)

 もしくは夕方~閉店

 というシフト

 このシフトについての話し合いをしましょう。という席の第一声が

 「こんなに働きたくないなら辞めればいいのに」

 はぁ?と、思いつつも「就業時に、そういう話で雇われてる」旨を伝えたら

 「自分が暇な時に来てやってるって事ね。はいはい」との返答

 その後も、パートさん達の夫の職業を頭から決めつけてはディスり

 返り討ちにもあいつつ(うちのパートさんには、聞いただけでエリートとわかるご主人の方がいる) 

 コイツ基準で自分より下と認定したパートさんご主人の職業を「自分の夫があんな仕事って嫌すぎるよね?」と、こちらに振ってくる。等々やらかし

 コイツが働いてた前の店舗のパートさん達はどうしてたんだ?

 この状態は、最初にかましておこう!なだけなのか?

 通常は、こんなのじゃないのか?戻るのか?

 と、思ってたら「泣きながら頑張った」と聞き

  

 コイツと働き続けたら、ストレスで転移が出てきそうじゃ!

 →次の転移は今までのようにはいかない可能性大だし、そんな転移をしたら、ホントの転移理由なんてわからないけど、それでも私はコイツを恨み続けるだろう

 →死ぬ時に嫌なヤツを思いながら死ぬのは嫌!

 →コイツを私の人生から排除

 →コイツは社員で、私はパートなんだから、私が辞めればいい

 と、結論を出し

 

 「辞めます」と伝える

 ここまで2週間くらいの出来事でした

 私、忍耐力なさすぎー(笑)

 

 その直後に、前の店長から「PONさん、ちょっと待ってー。話し合おう」と連絡が入ったり

 私以外のパートさんも全員辞めると伝えてたり

 本部からのイロイロもあって、新店長が会社を辞める事になり

 本部から「また一緒に頑張れないか?」と打診

 「アイツがいたら働かないけど、アイツがいないなら働く…って、子供みたいな事言っていいの?」と聞いたら

 退職手続きも全部ストップしてあるから、このままでOKという事なので、仕事続行

 4月より新店長の後のNEW店長との仕事が始まっております

  

 4月頭

 保育園からのつきあいの友人から「子宮ガンかもしれない」と連絡が入る

 生検の結果待ちだと…

 この時間をどう過ごせばいいのかわからん

 あんた、よく耐えたな…。と

 頑張って普通に過ごしても、落ち込んで泣いて過ごしても結果はかわらんから、楽な方を選んだらいいと話す

 落ち込んでも何もならんけど

 そんな不安な中を普通に過ごさねば!!って頑張るのも、どんな修行やねん!って感じなので

 普通にいけそうな時は普通に

 泣きたい時には泣けるなら泣いた方がいい。と話す

 

 話せてよかった。少し落ち着いた。と、言ってくれたけど…

 しんどいだろな…

 顔見に行きたいな…

 私もザワザワ

 

 平成最後は気持ちも身体も忙しいでござる 

[ 2019/04/16 12:52 ] 雑記 | TB(-) | CM(0)

久しぶりに

 ドキドキ感強めでござる。

 

 乳癌診療ガイドライン 治療編(2018年版)を購入

 

 転移•再発乳癌は、局所再発を除いて治癒が困難である。←知ってる

 

 化学療法を行った後の10年生存率は5%程度であり←まじか!!

 

 20年を超えて完全奏功を継続しているのは2~3%←なにっ!?

 

 と、なっていたところへ、検査日がやってきた。

 

 今まで何度も受けてるCT(造影剤)検査

 今まで一度もなかったのに‥

 

 検査の途中で

 「手術は左だったよね?」と確認が入り

 「造影剤、右手でよかったかな?って確認ですー」

 と、確認された

 

 でもね。

 私のカルテは左手禁止って書いてあるの、私、知ってるよ‥

 なんなのよー

 いつもと違う事すんなー

 気になるやんけー

 

 結果は金曜日

 

 久々にもやもや悶々ドキドキな日々を過ごしております

[ 2018/11/28 15:39 ] 雑記 | TB(-) | CM(3)

大丈夫

水害の報道があるたびに、チョイとパニック気味の叔父から鬼電

 

「大丈夫だから落ち着いて」となだめつつ

結局、往復12時間、車を走らせる事になる

 

川なんてない所に住んでるのに

土砂崩れとも関係のないところに住んでいるのに

そんな事より、熱中症の心配せい!!エアコンつけろ!!

と、言いたくなるが

言っても叔父の不安が解消されるわけでもなく

「PONちゃんに怒られた。嫌われた」と

他の不安が増すだけなので言えない

何度も通って大丈夫である事を「一緒に」確認して学習してもらうしかない

この夏は↑の繰り返し

 

↑と仕事(急な休みを快諾してくれる有り難い職場なので、出られる時は頑張ると決めた)で夏が終わりかけたところへ

 

妹から「手根管症候群の手術する事になった」と連絡が入った

 

本人曰く

「自分で運転して行って、手術をして、自分で運転して帰る」

「てゆか、午前中の手術だから、午後は仕事に行く」

「とりあえず連絡しただけ。気にするな。大丈夫」

 

いやいやいや。ちょっと待て。それはおかしい。

医者にちゃんと聞いてこい!と返したところ

 

麻酔するから運転はダメ

固定もする

当日はお風呂もダメ

仕事もダメ

同意書に判子がいる

 

って事で、ねーちゃんお願い

と連絡が入ったのが、手術3日前

 

田舎すぎて、自宅↔病院への交通機関が厳しく

どうしても車じゃないと不便この上なく

それでもバイパス使えば45分くらいで着くが

そうじゃなければ山道~浜手へ1時間半弱

 

何をどう考えて「大丈夫」と判断したんだか‥

 

叔父も妹も「大丈夫」がズレすぎやっ!!

[ 2018/09/02 17:04 ] 雑記 | TB(-) | CM(0)

パン

友達から

 

「PONちゃんがパン焼くかどうかわからないけど

 ムニエルにも使えるから使って」

 

と、白い粉(怪しい(笑))をいただきました

 

パンを焼いたことのない私でも知ってる「春よ恋」

 

しかし‥パンの作り方なんぞ知らないし

1kgの粉をムニエルに‥って

どんだけムニエルする事になるんだ?

 

というわけで、初挑戦

 

パンを焼いてみる事にしました

 

 

夫が(笑)

 

 

ネットでレシピを調べ

白パンに決定

 

 

必要なものを購入して

いざ!

 

 

↓発酵させるらしい

 

↓丸めたところ

 

↓できあがり

 

 

んまーい!!

 

初めてにしては美味しいパンが出来上がりました

 

春よ恋ありがとう!

ど素人のチャレンジをサポートしてくれたHPありがとう!

 

いつかクロワッサンを!

というのが、我が家の合言葉

目標は高く!なのよーん

[ 2018/06/26 13:33 ] 雑記 | TB(-) | CM(2)

GW

夏の畑開始です

いつものようにいつもの畑

新玉ねぎを収穫し

新玉サラダに玉ぽんをかけるという贅沢を堪能

グングン成長しているアスパラを採っては食べ採っては食べ

心を鬼にして摘果し、収穫量を減らしたイチゴは

大きく甘く美味しくできてきています

きゅうり、トマト、ナス、ズッキーニ、オクラ

パプリカ、ししとう、とうもろこし、メロンを定植

でもって

今年はベランダで葡萄🍇も始めました

畑のプルーベリーが安定したので、次のフルーツに‥

畑に植えない理由は一つ

誰にもお裾分けしたくないから(笑)

自分で自分をフルーツ好きだと思っていなかったのですが

他人からは「フルーツ好きだよねー」と言われる事が多く

ん?私はフルーツ好きなのか?そうなのか?と

よくよく考えてみたら

夏の私にはスイカと梨とぶどうが大量に詰まっており

冬の私には柑橘類がぎゅーぎゅーに詰まっていると思われる

桃やぶどうを買いに山梨へ行き

岡山や福島から取り寄せ

梨のために早起きして並び

イチゴは、○○(産地)の○○さん(生産者)の〇〇(品種)が一番好き!!

って好みがあるくらい食べてきており

さくらんぼも山形の〇〇農園のものが好き♪って好みが決まるくらいには、あちこちから取り寄せ

フルーツ農園にせとか(みかん)の木を持ってたりもする(お世話は全部お任せ方式)

どー考えてもフルーツ好きです(笑)

ライチやマンゴスチンを育てる事も考えたのですが

両方とも結実まで10年近くかかる事と、日本の気候ではなかなか難しいと聞き断念

今回、冬にシャインマスカットの苗を購入

枯れ枝のような苗にドキドキしながら春を待ち

ちゃんと芽吹いた時には思わず声が出ちゃったのさー

今年は房にはならないだろうけど、来年が楽しみー

アスパラも4年くらいかかったけど、美味しいものができているので

1年待つくらいは平気さ

んふ。1年待つのが平気になる日もきたよ~

[ 2018/04/30 23:25 ] 雑記 | TB(-) | CM(2)

浮腫

2㎝の浮腫が基本となって何年になるやら…

日常、何があるわけでもないのだが、ちょっとした事で2㎝以上の浮腫みになる

私は内科との兼ね合いで弾性ストッキングは処方されておらず
マッサージのみで対応中

この浮腫みもマッサージで2㎝までは解消されるので
マッサージで解消される程度の浮腫。ではあるのだが
解消されるまでは辛い事にかわりなく
辛い時間を減らしたいなぁ。と、思うわけです

新しい下着も身体を締める力が強いのでノビビ~っと生地がゆるんで馴染むまでは浮腫む

新しい洋服も身体に沿ったものは同じ

腕カバーも手袋も(⬅農業用)

この時期、長袖をちょいと腕まくりすると、まくったところが締め付けられるようで、やっぱり浮腫む

癌友がリンパ管静脈吻合術で多少楽になり、その後浮腫側の背中(?)脇(?)のあたりの癒着部分の手術もしたら腕が軽くなった。と話すのを聞き

手術したい病を発病しかけております( ̄▽ ̄;)

日帰り手術で傷もほとんどなく
保険も適応
が、劇的に変化するわけではないし
マッサージも続けてる。との事

でも、そもそも劇的になにかがあるわけではないので
なんとなく辛くなる頻度が減って、気にならない時間が増えると嬉しいな…と

次の診察で主治医に相談する予定ですが

もし、手術したよー(^-^)/って方がいらっしゃったら、お話聞かせていただきたいです
[ 2018/04/15 12:53 ] 雑記 | TB(-) | CM(0)

新しい世界を歩み始めた姪

高校生です

未だにパパちゃん、ママちゃん呼びなのが気になるが

園児になるかどうかくらいの頃

「なんで、パパもママも○○(姪の名前)の事を○○ちゃんって呼ぶ?」

と質問され

大好きな人には「ちゃん」をつけるのが我が家のルールだ

と答えたところ、ピコーンと閃いたらしく

それ以来、パパちゃんママちゃん

あまりにも可愛い結論に誰も何も言わないまま高校生w


幼少期からはじけた子だったので、アイドルになりたいって言い出すか?留学したいと言い出すか?子供産むなんてのも言い出しかねない。と、ドキドキしてたら、どれでもなかったが

行きたい学校以外は受験する意味もわからん
行きたくもないとこ受かっても絶対通わん

と、滑り止めを全拒否し
本人の希望する学校、1校のみ受験

周りの大人をドキドキさせる方向には変わりなしでした(>_<)

なんにせよ新生活

楽しく刺激的で愛と夢いっぱいに過ごして欲しいなと思うおばちゃんです
[ 2018/04/05 18:33 ] 雑記 | TB(-) | CM(0)

お嫁入り

本日お嫁入りしたがま口バッグちゃん





自分で考えて作るものは、自分の好みのものばかりになるが

⬆は「男前風」というヒントをもらって作ったものです

私が一人で考えてても出てくる事はなかったであろうアイデア

人の話は聞くものだねー

私の知らない事、気づかない事、新しいナニかを持ってる人が
周りにたくさんいるのに
ちゃんと聞いてなくて
今まで聞き逃してきた事もたくさんあるんだろうなぁ

「人の話をちゃんと聞きなさい」と
幼少期から何度も何度も何度も何度も言われてきたが
やっと、実感したよ

50になって…w
[ 2018/03/29 00:06 ] 雑記 | TB(-) | CM(0)

転がる

かなりの放置でございますな

とりあえず

あけましておめでとうございます⬅遅すぎっ(笑)


年末の検査も無事にクリアし
伯母の一周忌も終わり
春の畑準備がはじまり

何年も悩んでいたミシンを購入

家庭用ではなく、工業用でもなく、職業用

真っ直ぐにしか縫えないのに(ジグザグもボタンホール機能もない)
それなりのお値段がするので

「そんなに高いものを買っても、いつまで使えるかわからないし…」
と、何年もグズグズと思っていたのですが

いつまで使えるかわからないなら
今買って、今使うしかないじゃーん♪

と、突然思い立ち購入

何のきっかけがあったわけでもないけど
何かがふっきれたらしい(笑)



こんなの作ってます
これは、年配の方に頼まれた鞄

抗がん剤の副作用の痺れで、財布のファスナーのつまみもつまめなくなった頃

がま口を考えたものの
がま口のつまみも、痺れた指先には手強く

雑貨屋さんで、端から順番にがま口を開けたり閉めたりしては、ため息をついていたのですが

ええい。面倒くさい。
いい感じのもの(⬅アバウト)を自分で作る!

と、方向転換

ネットで口金を探しまくって
コレ!という口金に出会い
それからは、がま口とがま口バッグを自作していたのですが

ふと

もしかして、このつまみは年配の方にも使いやすいのでは?と思い立ち

畑仲間の奥さまにがま口をプレゼントしてみたところ好評❤

鞄の注文をいただきました

なんだか新しい方向に転がってるよー

ミシンも大活躍さ!
[ 2018/03/18 23:00 ] 雑記 | TB(-) | CM(2)